将来を見据えて豊田市に建てた注文住宅が出来上がり幸せいっぱい

サイトマップ

アジアンテイストな部屋

注目コンテンツ

何故建売住宅ではなく注文住宅なのか

シンプルな部屋

マイホーム購入にあたっては、建売住宅にするか、注文住宅にするか一定数の人が悩むことと思います。実際に私たち家族の場合も、約1年程建売住宅にするか、注文住宅にするか悩んだ経過がありました。最終的には、次に挙げる理由から、建売住宅ではなく豊田市で注文住宅を購入することになり、皆さんの参考になればと思い、以下に具体について記してみることにします。
まずは、自分達が求めるマイホームの条件として、広い収納、ホームパーティができる広いリビング、土間があることを優先して考えていました。これらの条件を満たす建売住宅がなかなか見つからず、結果的に注文住宅で建築する理由のひとつになりました。
また、住宅展示場を回る中で、「これだ!」と思えるハウスメーカーの注文住宅に出会えたことも大きかったです。ほぼ一般釣りに近い形ですが、「これだ!」と思える住居との出会い、フィーリングは大切にしても良いかもしれません。
その他にも、他の人と差別化を図りたかったことなど、様々な理由から、私たち家族は建売住宅ではなく、豊田市で注文住宅でマイホームを建てることにしました。今住む大切なマイホームは、家族皆にとってとても心地の良い空間になっており、注文住宅にして正解だったと思っています。

豊田市で注文住宅購入にあたって困った事

豊田市で念願のマイホームを、大好きなハウスメーカーで建てることができて、今とても充実した生活を送っている私たち夫婦。しかし、実際に建築するまで様々な苦労があったのも事実です。そこで私たち夫婦が、豊田市で注文住宅を購入するにあたって困った事を、次にまとめてみることにします。
①予算ぎりぎり
豊田市で注文住宅を購入するにあたって、私たち夫婦が一番困った事は、予算の問題でした。頭金を数百万とそれなりに準備していましたが、やはりこだわればこだわるほど注文住宅は高くつくと思いました。最終的には、こだわりの一部を削って予算内に収める作業をして事なきを得ました。やはり、こだわりを詰め込んだ注文住宅購入を考えるのであれば、相応の予算立てを事前にしておくことが大切だと考えます。
②意外に大変だった土地探し
自分達の希望に合う土地探しをするのが、意外に大変でした。注文住宅の強みのひとつが、ある程度自由に土地を選べることだと思うのですが、自分達が生活圏として考えている場所などによっては、なかなか土地探しが大変になる可能性もあるかもしれません。
これらのほかにも、様々な苦労が伴ったマイホームの建築ですが、その苦労があった分、マイホームへの愛着も人一倍強くなっていると、今になって思います。沢山悩んで、後悔のない注文住宅購入をすることが望まれます。

豊田市に注文住宅で建てた夢のマイホーム

結婚した当初は両親との別居を許してもらったものの、夫が長男だったのでいつかは実家に帰らないといけない、と思っていました。賃貸マンションに住み始めて3年くらい経った頃から、マンションの3階では子供が危ないと考え始めました。豊田市の実家に帰るか、マイホームを建てるか。両親と話し合い、「賃貸の家賃でローンは払えるから、自分たちで家を建てる」と言う条件で許してもらいました。
最初はお金もなく、プレハブに毛が生えたような小さな家でした。しかし二人目の子供ができたので手狭になり、私たちは今度こそマイホームを建てようと真剣に考え始めました。ちょうどその頃住宅会社が宅地を造成し入居者を募集していました。建売住宅もありましたが、私たちは注文住宅にしたかったので、まず土地を買いました。夫が「子供の教育を考えると、田舎では暮らせない」と言い始め、両親も一緒に住める家を設計してもらいました。
自分たちの思い通りに設計してもらえるのが注文住宅の良いところですが、壁紙一枚から自分たちで決めるのは面倒だという思いもありました。正解がないのですから、本当に時間がかかりました。でも出来上がった時は幸せいっぱいでした。今後悔しているのは、若い時につくった家は年を取った時のことを考えなかったことです。部屋数は多いし、駐車場、玄関には階段があります。家は二階建てなのでもちろん階段があります。将来を見据えて建てることが大切です。

きれいな部屋

住宅展示場を巡って注文住宅購入に備える

我が家はいわゆる注文住宅です。注文住宅購入にあたって、最も有益だったのが住宅展示場巡りでした。そこで今回は、住宅展示場巡りの意味について、以下にいくつかの例を挙げてまとめてみることにします。まず第一に、住宅展示場巡りをすることで、自分が購入したい注文住宅の具体化を図ることが可能になります。今流行りの設計から、こだわりのオプションまで実際に見ることに勝るものはないと考えています。次に、住宅展示場巡りをすることで、家族皆で注文住宅購入に向かうモチベーションを…

テーブル

注文住宅は先に間取りを決める

私は注文住宅で10年程前に家を建てました。注文住宅の良いところは自分の好きなように色々な事を決めれることです。建て売りであれば「ここがこうだったら」なんてことは良くあると思います。確かに注文住宅は手間がかかります。土地探し、間取りを決めたり、ここはどうしますか?などの設計士に聞かれたことへの対応など。しかし、それを楽しむ事できますし、完成した時の喜びはまさに「自分の家」という感じがします。私の経験上の注意点ですが、まず先に希望の間取りなどを考えておくことです。…

コンテンツ一覧

Copyright © 2016 将来を見据えて豊田市に建てた注文住宅が出来上がり幸せいっぱい All Rights Reserved.